自宅パソコン・プリンターでクーポン券を作成する場合(手順)

登場人物A

年賀状や名刺などを自宅パソコンで印刷するように市販のラベルを利用してクーポン券を作成することもできます。

ネット通販印刷会社等に外注する場合に比べて1枚当たり約5円程度と少し割高にはなりますが、市販のラベルが手に入ればすぐにでも作成することができます。

※【注意点】外注での印刷に比べると表現できる装飾に限りがあるため一部デザインが異なっています。ご了承ください。

【ステップ1】仕掛けづくりのためのツール作成・1
(テンプレートのダウンロード)

クーポンコードでの割引適用が確認できましたら、すぐにでも仕掛けづくりが可能となります。売上が発生したら報酬につながります。

クーポン券そのものは名刺大のサイズです。無料で使えるソフト(サイト)がありますのでそれを利用します。


⇒ ラベル屋さん


ラベル屋さんイメージ画像

※ソフトそのものをダウンロードしてPCにインストールする方法と、ネット環境上で作成できる方法の2種類があります。
ここでは(以下)インストール不要のWeb版での操作をご案内します。


登場人物A

(その前に)まずは、3つのテンプレートをダウンロードしておいてください。

あなた専用クーポンコードを入力するだけのテンプレート!

Aone用紙 商品番号

 

⇒ 51002テンプレート

   

⇒ 51275テンプレート

   

⇒ 51481テンプレート

お好みのテンプレートを使って作成してください。

※市販の用紙(上記製品番号)の定価は税込で540円~594円となっていますが、アマゾン等のネット通販で購入すればもっと安価に購入できるかと思います。

登場人物A

名刺用の用紙はたくさん市販されていますが、ここではエーワン(A-one)の用紙の中から3種類テンプレートを用意しました。

お好きなものをサイト(アマゾン等通販ショップ)や文具店などで購入されることをお薦めします。
※もちろん(薄い)普通のコピー用紙でも印刷することは可能ですが、名刺大に切り離すことを考えるならば、あらかじめ名刺サイズに切り取ることのできる「切り取り線」のある市販の用紙の方が便利です)

それでは、用意されたテンプレートを使って「仕掛けづくりのためのツール」を作成していきます。【ステップ2】

【ステップ2】仕掛けづくりのためのツール作成・2
(テンプレートを使ってクーポンコードを書き入れる)

まずは、サイトからWeb版ラベル屋さん9を立ち上げてください。

ラベル屋さんイメージ画像

次は、ダウンロードしたテンプレートを開きます。

ラベル屋さんイメージ画像

矢印

登場人物A

※ダウンロードファイルのデザイン・表現はバージョンによっては以下の説明用画像と異なっている場合がございます。ご了承ください。

1.まずは、画面右上の「レイアウト」を選択します

2.左側の画像から加工修正します。左側の画像を選択したら(選択した画像が薄いピンク色に変わります)

3.サイト右上の「デザイン」を選択して画面を切り替えます

クーポンコードイメージ画像

矢印

登場人物A

4.登録申請したクーポンコードを書き入れます(修正してください)

ソフト画面右側の入力欄で加筆修正します。

クーポンコードイメージ画像

バランスよく文字の大きさや位置などは調整してください。
※もちろん半角英数の8桁です。

クーポンコードイメージ画像

矢印

もう一度、レイアウトに戻ります

登場人物A

5.再度、レイアウトに戻ります。クリックしてください

6.先ほど修正した左側の画像を選択します

7.そのまま(選択した状態で)、サイト右側にある「縦一列」をクリックしてください

クーポンコードイメージ画像

矢印

登場人物A

8.そのまま(選択した状態で)、サイト右側にある「縦一列」をクリックすると・・・

クーポンコードイメージ画像


登場人物A

左側一列に、いちばん上の画像がコピーされます。これで左側は完成です。
次は、右側の画像も修正して同じようにコピーします。

矢印

登場人物A

9.次は右側の画像の加工修正です。右側の画像を選択します。

クーポンコードイメージ画像

矢印

登場人物A

10.次は右側の画像を加工修正します。クーポンコードを書き入れてください。

クーポンコードイメージ画像

矢印

登場人物A

11.左側の画像を縦に一列コピーしたように右側の画像もコピーします。

12.完成したら保存しておきましょう。

クーポンコードイメージ画像


登場人物A

あとは、専用の用紙(またはコピー用紙などに)印刷したら完成、できあがりです。

実際の仕掛けづくりについては、次のステップ5を参照ください。

これで仕掛けづくりのためのツールが完成しました。
あとは、実際に仕掛けづくりをするだけです。

【ステップ3】仕掛けづくり
自由に配布してみてください。顔なじみのお店にお願いするとか・・・

登場人物A

クーポンコードが記載されたクーポン券は、いわばチラシ・パンフレットの役割を果たすものでもあります。

案内する相手に(お一人の人に)、2種類いっしょにセットで配布(手渡し)する方が、相手の方が実際に行動するきっかけにもつながります。ぜひ、2種類をセットにして案内するようにしてみてください。

正式なメンバー(パートナー)さまは商品の現物を特別価格で購入することもできます。ぜひご利用ください。

※商品現物を自宅で受け取る手もありますが、ご自分や職場などでの配布をお友だちなどにお願いする時には、(指定された)その職場宛に送付することも可能です。遠慮なくお申し付けください。

※職場などで(通販で自分用に購入したようなイメージで)受け取ることで、周囲の人への商品のPR・アピール、案内のインパクトは格段にアップします。興味のありそうな人に商品そのものを見本的に差し上げることも可能です。

【追伸】手づくりではなく、クーポン券を大量に印刷したい場合の方法

お友だちに10数枚ずつ渡してお願いしたり、行きつけ・顔なじみのお店のマスターやママさんなどにも配布をお願いする時などには、名刺の印刷などをネット通販の印刷会社に依頼するようにクーポン券の印刷を発注(外注)する手があります。

クーポン券イメージ画像クーポン券イメージ画像

ネット通販印刷会社への入稿方法


登場人物A

メンバー(パートナー)さまへは、(ご希望のメンバーさまへは)上記2種類の印刷用原稿(専用のPDFファイル)を用意させていただきます。
(もちろん作成無料です。ただし少々お時間をいただきます)

原稿には申請登録された8桁半角英数のクーポンコードをあらかじめ入れ込んであります。そのまま、ネット通販サイトへ入稿することも可能です。

ちなみにどのくらいの料金かは、サイトにてご確認ください。もちろん納期が早い・遅いでも料金は異なってきます。
名刺(91×55ミリ)・オフセット印刷・片面カラーで料金表をご確認の上、枚数等をご検討ください。

⇒ 激安印刷なら通販【プリントネット】

ページの先頭へ